2019-06-11

アラモレンタカーが10%割り引き の利用が、便利になります。

今まで、申し込みは電話やFAX(!)だったのですが、申し込みサイトができました。https://www.pacificresorts.jp/alamo/hss/

申し込み方法は
お申込み → オレンジ色の「上記事項に同意の上申し込む」 →申し込みフォームを記入 →記入事項の確認 → 送信

車が確保できるか返信メール  → 支払い情報を返信 → 予約終了  となります。
最初からクレジットカード情報を入れなくていいので、安心です。

電話による質問と予約は:
フリーダイヤル:0120-080-102
(受付時間:月曜日~金曜日 9:30~18:00 土、日、祝日、年末年始を除く)
※アメリカ本土、カナダの申し込みも承ります。申し込みサイトも利用可。


アラモが、ハワイで評判がいい、理由は
車種が多いこと。人気のコンバーチブル、ジープ4ドア、スタンダードSUV、フルサイズSUVも追加になりました。
便利な自動チェックインサービス 自動チェックイン機⇒アラモセレクトが大変好評です。
さて、悩ましい保険について、おさらいしましょう。人名にかかわることなので、プランは慎重に選んでくださいね
会社によって名称が違うこともありますが、たいていは、3種類に分かれてます。

・スタンダード/ベーシック
一番安いですが、日本に住む私たちにとっては、利用はかなり怖い。
税金関係のほかには、自損の事故のみ保障、です。対人の事故になったら、どうしましょう。
ネット上の表記で、ホテルや航空券を買って、追加で……円~。とあるのは、この保険内容のものが多いです。

・ボーナス
対人、対物も、保障はほぼカバー。  地方税、州税などの諸税金関係が含まれています。
追加の運転者がいる場合は、追加料金を払う。
また、返却するときには、ガソリンを満タンにして返すこと。(または追加の料金を払う)

・ゴールド/プレミアム
ボーナスのプランに、追加の運転手1名分、返却時の満タン返しが不要です。

結論。
ゴールドが楽です。知らない土地では、ガソリンスタンドがどこにあるのかわからないので、ガソリンの心配がなく安心でした。
運転者が2名以上なら、迷わずにこのプランを。
さらに、日本語GPS がついたプラン、個人傷害・所持品保険 がついたプラン「ハワイスペシャル」もあります。
車上荒らしの多い、ハワイでも安心です。

夏~秋のコンドミニアムを受付中。
小冊子「ハワイサマースクール情報2019」お送りします。こちらからお申し込みください。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール   soudan@hawaiisummerschool.org  

 

2019-05-31

いいお知らせです。
海外旅行に欠かせない、Wi-Fi。
イモトのWi-Fiが、ブログ読者限定で、レンタル料すべてのプラン5%と受け渡し手数料540円を割引してくれることになりました。

イモトのWi-Fi、 → https://www.imotonowifi.jp/lp/imotochirashi/
クーポンコード 6014 を入れて、
「コードを適用」クリック

これで、レンタル料が自動的に5%引きに表示されます。
受け渡し手数料540円(税込)も無料になります。
私も使ってみました。
時間のない時には「空港の受け渡し」、「使い方の説明なし」、が便利でした。
楽しいハワイ旅行をお過ごしください。

夏~秋のコンドミニアムを受付中。
小冊子「ハワイサマースクール情報2019」お送りします。こちらからお申し込みください。
電話  03-5420-5502
FAX 03-5789-4721
メール soudan@hawaiisummerschool.org。

2019-04-06

バニアン山側眺望 夜景がとくにステキです。

桜が満開のもと、入学、進級おめでとうございます!

夏休みのコンドミニアムとホテル、良いお部屋がそろっています。
・バニアンは、来週半ばには、管理会社に部屋を返すようになるので、それまでにお問い合わせください。
・1泊から利用できる、管理会社をあかせない秘密の、「ホテルをお得にサービス」もご利用ください。(このブログ最後に)

ワイキキバニアン1BR
◆部屋指定なし キングまたはクイーン1台+クイーン1台(壁に収納されているベット)
写真や様子はこちらからご覧ください http://www.hawaiisummerschool.org/archives/1292
※ちょっと私が写真を撮ったので暗いですが、皆さんに「おもったより良い部屋」、と言っていただいています。

◆デラックス #2709-1 空き:7/20-8/25  ダイヤモンドヘッド側
ベッド:フルサイズx2とソファーベット ウオッシュレット付き
30泊料金:$5100/30泊 x 泊 + 税金14.962% + 退出時清掃代$170 = $6033.06

◆セミデラックス #2805-1 空き7/19-8/25 ダイヤモンドヘッド側
キング(ツインx2)とソファーベット
30泊料金:$5100/30泊 x 泊 + 税金14.962% + 退出時清掃代$170 = $5860.62

◆デラックス #3506-2 空き7/8-8/20  シティ+海が見えます
クイーンサイズ+シングル+ソファーベット ウオッシュレット付き
30泊料金:$5100/30泊 x 泊 + 税金14.962% + 退出時清掃代$170 = $6033.06

◆デラックス #3809-2 空き:7/19-8/25 山側
ベッド:フルサイズx2とソファーベット 金庫、ウオッシュレット付き
30泊料金:$5100/30泊 x 泊 + 税金14.962% + 退出時清掃代$170 = $6033.06

※Wi-Fi無料、島内電話無料。
※パーキングは事前予約で1週間$50、1か月100ドル。
※1週間に1回のタオル・シーツ交換サービス。30泊以上は滞在中1回のメイドサービスを含みます。
※別途コンドミニアム手配料8400円(サマースクール、ロングステイサポートを申込の方は含まれます)

■イリカイはまだまだお部屋があります。1BRと2BR
眺望(シティ側/ラグーン側/ヨットハーバー側)
グレード(スタンダード/デラックス/エコノミー)お知らせください。

■ホテルをお得にサービス始めました。
1泊税金、アメニティフィーなど込々で7-8月は$180から、5月は$150から(ホテルラクロイ、旧ワイキキゲートウェイ)。
シェラトン、ハレクラニ、カハラ、など高級ホテルも、すべてのランクのホテルがそろっています。
どこのホテルサイトより、お得です(と担当者が言っています。が、サイトで公開できないので、メールください
(希望ホテル、チェックイン、チェックアウト、利用人数と年齢を明記)

部屋探しには電話が便利。 ご不明な点やご質問は、いつでもお電話ください。

小冊子「ハワイサマースクール情報2019」できあがりました。こちらからお申し込みください。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール   soudan@hawaiisummerschool.org   

2018-08-01

こんにちは、ヒロイシです。
ハワイでは、買い物をして入れる袋が、すべて有料で15セント(以上)で販売しなければならないことになりました。

白地に青いABCの袋も、グレーのロングスの袋も、すべて有料になりました。
袋にいれる? と聞かれて、Yes と答えると、15セントが加算されます。

なんと、ワイケレのお店でも同じでした。
紙袋に入れてもらうと、15セントがかかります。
リュックに、Tシャツとサンダルを、むき出しで入れて、かえってきました。

アラモアナやカラカウア通りの、ブランド店はどうなんでしょうか?
エルメスやグッチのお店でも、15セント払うのでしょうか?

というわけで、日本を出発する時に、ショッピングバッグや、スーパーのビニール袋を、たくさんお持ちください。

年末年始コンドミニアムの空きはわずか。お問い合わせはこちらから  (2BRはきびしい状態、すぐにお問合せください)
小冊子「ハワイサマースクール情報2018」お送りします。こちらからお申し込みください。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール   soudan@hawaiisummerschool.org

2018-05-18


こんにちは、ヒロイシです。
今日は、レンタカーのお得、割り引き最新情報を。

★ハワイではとても評判がいい、アラモレンタカーが10%割り引きに。

フルに保険がついているゴールドプランの日本円払いが対象です。
さらにGPSがついているゴールドプラン+GPS も選べます。 2018上期 HSS 専用フライヤー

申し込みは、アラモにお電話で。0120-088-980 「ハワイサマースクール」 と申し出てください。
または、上の割引料金表の中の、FAX送信表を、ご利用ください。

 

もうひとつ。
レンタカーの料金一括検索サイト、レンティング カーズ。

だいぶ、皆さんに知られてきた、世界中のレンタカーの料金検索サイト。
その料金から、一律5%を、このブログ読者の方に限り、割引してくれるそうです。

ご利用ください。レンティング カーズ https://www.rentingcarz.com/ja/?coupon=HSS

このサイトで、すでに5%の割引料金が表示されます。
ここから入らないと通常料金になりますので、ご注意ください。

上のアラモは、アラモジャパン。レンティングカーズでは、アメリカのアラモからの料金なので、比較してみてください。
料金は、予約数などの条件によって、日々、変わるんだとか。

電話サポートもありますので、わからないことは聞いてくださいね。
レンティング カーズ サポート 03-3527-2193( 営業時間:月-金:09:30-17:30)←電話番号が新しくなりました。
PCの画面を見ながら、一緒に操作をしてくれるそうです。
夏のコンドミニアム空室はたくさんあります。お問い合わせはこちらから
小冊子「ハワイサマースクール情報2018」お送りします。こちらからお申し込みください。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール   soudan@hawaiisummerschool.org

2018-01-06

こんにちは、ヒロイシです。
今日は、市バスの便利な1日券について。

1日券、ワンデイパスは、買った当日から翌日午前2時59分まで使える、乗り降り自由なチケットです。

市バスでどこかに出かけて、また帰ってくる時。
目的地までバスの乗り継ぎが必要な時には、この券を買います。
1日中、乗り放題ですので、時間を気にせず、バス停一つ分でも気楽に乗れるので便利です。

乗るときに、ドライバーに「ワンデイパス、プリーズ」と言って、お札を挿入。コインは左の箱に投入。
料金は、5.50ドル。 おつりは出ないので、きっちりと用意しましょう。

行って帰ってくるだけで元はとれるのですが、
つい、ワンデイパスを買った日には、チャイナタウンに行って、帰りにカカアコで寄り道。とか
カハラモールに行った帰りに、カイムキでご飯を食べて、ワインを買ってかえろう、とか、欲張って、途中下車してしまいます。

もちろん、島一周もあちこちに下りながら、時間を気にせずにできちゃいますから、とても使い勝手がよくなったのではないでしょうか。
バス停から15分くらい歩くけれど、あのディズニーのアウラニにも、バスで行けるんだとか。

各旅行会社の運行するトロリーも便利ですが、5.50ドルで1日冒険できる市バス、ぜひ、乗ってみてください。

ちなみに、1日券は、ペラペラの紙切れ。昔のトランスファーと同じ紙質と大きさです。
上部に、日付が日替わりカラーで印刷されます。
失くさないように、簡単なパスケースなど、日本から持っていくと便利でしょう。
私は、行方不明にしてしまい、また、買いなおしたことがあります。 その、悔しいこと。。。。取り扱い注意です。

 

2018年夏のコンドミニアム予約受付中!
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話    03-5420-5502 (2月1日より)
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org 

 

2018-01-05

こんにちは、ヒロイシです。

2018年1月1日より、市バスの料金が変わりました。
1回券   大人$2.75、  6歳~17歳 $1.25
1日券   大人$5.50、    6歳~17歳 $2.50
1か月バスパス 大人$70、 6歳~17歳 $35

おつりはでないので、バスに乗る前に、きっちりと用意してくださいね。
私は、25セント硬貨、クオーターをおつりの中から選んで、バス用にとりわけるようにしています。

・トランスファー券は、2017年10月より廃止になりました。        http://www.hawaiisummerschool.org/archives/1772

・大人1人につき、6歳以下の子ども1人を伴うことができます。子ども2人の場合は、子ども料金を払う。

2018年夏のコンドミニアム予約受付中!
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話    03-5420-5502 (2月1日より)
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org 

2017-10-01

こんにちはヒロイシです。
ハワイでは、9月30日、日本では10月1日になりますね。

市バスの料金体系が、大きく変わります。
一定時間の中で乗り換えができた、トランスファー という乗換券がなくなります。
写真の真ん中がトランスファー券、記念にとらせてもらいました。

10月1日から、
1回2ドル50セントの料金はかわりませんが、乗り換えが必要な時には、
1日(ワンデイ)パスを5ドルで、運転手から買うことになります。
トランスファーのように時間制限はなく、まるまる1日以上乗り降り自由です。
現金のみ、おつりはないので、ご用意ください。
ワンデイパスの案内 (日本語あり)

1か月間乗り降り自由なバスパスの料金は、変わらずに大人60ドルです。(1か月間とは、月の1日から月末まで)

実質的な値上のような気もしますが、便利になるような気もします。
今までの、4日間を選んで20ドル、のチケットよりは使い勝手がいいでしょう。

オアフ島では、市バスが、島内のすみずみを結んでいます。 市バスのホームページ 
オプショナルツアーより、ちょっと時間はかかりますが、観光地はすべて行くことができます。
リアルなハワイ、市バスで体感してください。

乗り方、行き方、ルートの探し方は、おいおい、お知らせしますね。
このブログに「市バスの乗り方」 のカテゴリーを追加します。

秋から冬、2017年夏のコンドミニアム予約受付中!
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話    03-5420-5502 (2018年1月末までハワイ取材のため留守にします。メールでお願いします。)
 FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org 

2017-09-22

こんにちは、ヒロイシです。
実は、これ、昨年のお話。 なんだか、怖くて、恥ずかしくて、書けませんでした。

それはチャイナタウンの真ん中、ローストポークと焼豚を買おうと、心は急いでいました。
ホテル通りでバスを降りて、道路を突っ切りました。
さらに、交差するヌアヌ通りに渡ろうと、赤になろうとしている横断歩道を、小走りで渡ったのです。

そうしたら、目の前に、大きながっちりとした体格の黒い制服が立ちはだかります。(この段階ではポリス、とは分からず。)
なにやら言っています。
身分証明書IDを見せろというのですが、パスポートを持っていません。
「No  ID」 と言うと、ついてこい、と建物のドアを開けられました。

えー、チャイナタウンの見知らぬ建物。
「なに、なに~。私何かした?」
その大きな人、再度聞きます。
「IDを見せてください」、「持っていません」
「見せる義務がある(みたいなこと言ってます)}
おもむろに、壁のポスターを指さします。
各国語で、「あなたには、日本語の通訳を呼ぶ権利があります。必要なら指さしてください」
そこで、初めて、警察に連れてこられたことを理解。

かなり、緊張。内部に人はいません。
(私なにかした? 道歩いていただけでしょう)と思い、通訳を呼ぶことの必要性がぐるぐる。
ここで呼ぶと、事が大きくなりすぎます。 身の潔白を警察相手に証明できるか、とさらに、ぐるぐる。

無言 3分間くらい。
ポリスは、おもむろに、手帳を出し、ここに、「IDを持っていないなら、名前と電話番号を書いてください」と言われて、震えながら書きました。

そうしたら、
「横断歩道を渡る必要があること」
「信号が赤の時にわたってはいけません」と説明し始めました。
「今度したら、罰金だ」とも。

先に言ってよ~。 と思いましたが、「はい」
丁重に、ドアを開けてくれました。解放~。
渡った角の建物は、交番だったのです!

うあー、びっくり。ドキドキ。
それから1年間、ポリスを見ると縮こまる私です。
威厳があって、ハワイの子供たちのあこがれの職業であることが、良ーくわかりました。

というわけで、皆さん、面倒でも交通ルールを守り、横断歩道を渡りましょう。
楽しい旅を。

秋から冬、2017年夏のコンドミニアム予約受付中!
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話    03-5420-5502 (2018年1月末までハワイ取材のため留守にします。メールでお願いします。)
 FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org 

2017-06-22


こんにちは、ヒロイシです。
今日は、レンタカーのお得、割り引き情報をもうひとつ。

ハワイでは、とても評判がいい、アラモレンタカーが10%割り引きにしてくれるそうです。

フルに保険がついているゴールドプランの日本円払いが対象です。
さらにGPSがついているゴールドプラン+GPS も選べます。 アラモレンタカー2017割引料金

   申し込みは、アラモにお電話で。0120-088-980 「ハワイサマースクール」 と申し出てください。
   または、上の割引料金表の中の、FAX送信表を、ご利用ください。

アラモのいいところは、良心的な料金と車種が選べること。
正確に言えば、選べる場合が多い、ということでしょうか。

たいていのレンタカー会社は、チェックインすると、指定された車の鍵を、ポーンと渡されます。
アラモは、コンパクト、ミッドサイズ、と予約しておいたカテゴリーの中で、並んでいる中で、選べる場合があるのです。

これは、ちょっと嬉しいです。 私は、赤い車を選びました。

こんなこともありました。
ワイキキ内、ディスカバリーベイの営業所では、コンパクトを予約しているのに、「フルサイズでも、キャデラックでも、並んでいる中でどれでも好きなのを選んでいい」と言うんです。
そこには、数台、大きな車ばかり。

予約した料金の倍以上する車ばかりでしけど、運転できそうにないので、小さな車が戻るのを待ちました。
係員には、不思議な顔をされましたけど。。。

さて、レンタカーの保険選び=プラン選びについて、営業マンに、取材しました。
会社によって名称が違うこともありますが、たいていは、3種類に分かれてます。

・ベイシック
一番安いですが、日本に住む私たちにとっては、利用はかなり怖い。
税金関係のほかには、自損の事故のみ保障、です。対人の事故になったら、どうしましょう。
ネット上の表記で、ホテルや航空券を買って、追加で……円~。とあるのは、この保険内容のものが多いです。

・スタンダード
対人、対物も、保障はほぼカバー。
追加の運転者がいる場合は、追加料金を払う。 また、返却するときには、ガソリンを満タンにして返すこと。(または追加の料金を払う)

・プレミアム
スタンダードのプランに、追加の運転手1名分、返却時の満タン返しが不要です。

結論。
プレミアムが楽です。知らない土地では、ガソリンスタンドがどこにあるのかわからないので、ガソリンの心配がなく安心でした。
運転者が2名以上なら、迷わずにこのプランを。

写真;ハワイ島のよくCM撮影などに使われる、長ーい一本道。 車で走ると、ハワイ~という気持ち!

小冊子「ハワイサマースクール情報2017」お送りします。
ご希望の方は、①〒住所、②保護者の氏名、③お子さんの年齢を明記して、こちらからお申し込みください。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール   soudan@hawaiisummerschool.org

.


当サイトについて問い合わせ先免責事項個人情報の取り扱い

Copyright © Hawaii Summer School All Right Reserved.