2023-01-31


明日からの、受験生、がんばれ~ 

きっと、いちばんの学校に、導かれます!

 
つらつら、航空会社のサイトをみていたら、「旅行つみたて」をみつけました。
一定期間、毎月、または一時払いでお金を預けると、利息分を足した旅行券がもどってくる、というもの。
デパート以外にも、あるんですね。
金利相当は、年利息相当3%以上。定期預金では、考えられない高配当です。
毎月払いと、一時払いが選べます。

ANA全日空旅行積立は、通常は3%分の上乗せのところ、ハワイ特別プランで3.8%!

預入期間が12か月間からなので、今年の夏には間に合いませんが、来年春や夏の旅行にはいいですね。
3人分の航空券として50万円を想定してみると、
12ヶ月間だと、毎月払い40827円、一時払い481696円と、18304円のお得でした。


JAL旅行積立
では、預入れ6か月間のプランがあります。年利息相当3%。

6か月間だと、今から始めても、夏に間に合いますね。
ただ、この旅行積立は、今年の2月末で終了だそう。それまでは、もちろん入れます。
50万円を、6か月間の預け入れで、一時払いだと485437円、と14563円も、お得です。
100ドル以上になるので、驚きでした。

それぞれ満期時には旅行券でくるので、個人旅行の航空券にするのは問題ないと思われますが、使いかたの制約はいろいろ調べてみてください。

※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。
※2023年サマースクール、おおむのプログラムは開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2021、2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

 

2023-01-26

こんにちは、ヒロイシです。
寒い、ですね。大雪の地域もあるそうで。。

昨日、ハワイの方と話しをしました。
最近の様子はどうですか?」
「相変わらずよ、みんなコロナの期間を忘れたみたい。なーんにも変わってないよ。」
マスクは?
「ほとんどしていない。でも、市バスの中やオフィスでは、している人もいる。判断はそれぞれがして、周りの人も気にしない。」

と、なんとも頼もしい、ゆるーいお話し。
とはいえ、日本からの観光客は、連日1000人前後と低迷しています。
正月の間こそ3000人台になった日もあるけれど。。。。

コロナ前には、航空便の増便をうけて、4000人以上が毎日きていました。
3000人以下になると、日本人の多いレストランやホテルは、経営が厳しくなる、と聞いたことがあります。

だから、今は、なかなか航空券の料金が下がってこないのね、と妙に納得。

寒い日本から、あたたかいハワイに脱出したいなぁ。
高齢になった両親は、「ハワイにいると、身体の調子がいい」と言ってました。
この時期のハワイは、ロングステイや長期滞在には、ぴったりの時期です!

 

※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。
※2023年サマースクール、おおむのプログラムは開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2021、2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

 

2023-01-22

トランプホテルのプール

こんにちは、ヒロイシです。
先週末に書いたブログ、ハワイに行ってやりたい事や希望を書きだす、は楽しみながらすすんでいますでしょうか?

質問をいただきました。

宿泊費の税金は、何%ですか?

宿泊料金(一室あたり)の17.962%加算になります、内訳は
10.25% ハワイ州宿泊税
3%   オアフ島宿泊税
4.712%  物品税     合計17.962%

物品税は、宿泊のほかにも、ハワイ州内で買い物をしたとき、サービスを受けた時などに、加算されます。

このほかに、税金ではありませんが、アメニティフィ、リゾートフィーなどと呼ばれている、
それぞれのホテル独自の費用が、1泊あたり1室$20~40程度、加算されます。
名称も、金額も、独自の設定で、物品税が込みの設定、加算されるところ、といろいろです。
この中には、自分が使わないサービスの料金が含まれことがありますが、支払いを拒むことはできません。

インターネットのホテル予約サイトを利用する場合は
宿泊料金のみが表記されるケースが多いので、税金を含んだ最終金額を。必ず確認しましょう
また、アメニティフィなどが含まれているか、これも要確認です

私は、失敗したことがあります。
安いと思って予約サイトから予約をしたら、チェックアウトの時にアメニティフィを請求されて、、、
結局、ホテルの公式サイトのほうが、ずっと安かったことがあります。ご注意を。

※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。
※2023年サマースクール、おおむのプログラムは開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報2022」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

 

2023-01-18

寒さがきびいので、春がまちどおしいですね。
春休みのハワイ行きを、計画している方もいらっしゃるでしょう。
ハワイに行ってから楽しめる、お子さん向け、春のプログラムを調べてみると、ふたつありました。
春休みのハワイは、プログラムは少ないですが、卒業や入学の節目をゆっくりと祝うのに、最適ですね。

コンドミニアムのお部屋もたくさんあります。楽しい春休みプランをたててください。
詳細、プログラム選びに迷ったら、お電話、お問い合わせください。


◆◆ハワイスプリングスクール!!!春休み用のプログラム!!! 
アクティビティ中心のプログラム 
13)セントアンドリュース スプリング ブレイクキャンプ  2023春
ハワイの名門私立一貫校セントアンドリュースプライオリースクールの主催。
女子校ですが、この期間は共学で、海外からの参加者にも門戸を開いています。
参加に英語力は問われません。
【対象】   5歳~中学2年生
【期間】    2023年 3月13日(月)~ 3月24日(金)
【受入期間】  1日単位(土日休み)
【受入時間】  7:00~最長16:00
【おやつ・昼食】 あり  料金に含まれます
【料金】       $120/日
【ロケーション】ダウンタウン地区 (ワイキキよりバスで15~40分)◆英語レッスン+アクティビティ のプログラム
(23)CPCセントラル パシフィック カレッジ  2023春

【対象】   小学生・中学生
【期間】      2023年 3月27日(月)~ 3月31日(金) 5日間
【受入期間】 全期間(土日祝休み)
【受入時間】  8:30~15:45
【おやつ・昼食】 あり
【料金】            登録料$100           5日間 $917
【申し込み】こちらからCPCに直接申し込みをすると 参加中の写真$30相当プレゼント (申込書が夏用なので、「質問の欄そのほか」、に春休み参加希望、 と明記してください)
春休みのプログラムはすくないですが、夏にはたくさんのプログラムが開催されますので、お楽しみに。

※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。
※2023年サマースクール、おおむのプログラムは開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報2022」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

2023-01-15


ハワイに個人旅行で行くために、お金の準備、旅の予算ををどう見積もったらいいでしょうか。

個人旅行の総額は、大きなものは以下の3つ。
  1、航空券(人数分)・・・エコノミー、プレミアムエコノミー、ビジネスクラス
 +2、宿泊費(1室料金x泊数+税金など)・・・ホテル、コンドミニアム、バケーションレンタル
 +3、現地費用 ・・・食費、アクティビティ費用、交通費など

さらに、サマースクールや語学学校に通う場合、お子さんがいる場合、長期滞在する場合などは、以下も考えておきましょう。
 +4、プログラム費用、学校費用
 +5、海外保険料、サポート費用・・・クレジットカード付帯では、カバーできない場合もある。


具体的に、実現のために、大まかな、今の予算を、漠然とイメージしましょう。

自分が譲れないのは、どの部分か? 航空券?または宿泊先?、現地費用?と、自分に問いかけます。。

航空券は、エコノミーでいいけれど、ホテルは、少し豪華に。
いや、ホテルはどこでもいいけれど、往復はビジネス、せめてプレエコ(プレミアムエコノミー)で。
いやいや、超節約タイプで、弾丸OK。 
あちこち、高級な話題のレストランに行きたい、とか、希望を書きだすのも、楽しい作業です。


いろいろ希望を書きだしているうちに、必要な金額が見えてきます。←びっくりするくらいの大きな金額!

予算とのギャップは、おいおいに、すり合わせて行きましょう。


というわけで、

2人で1週間いくら? 
家族4人で2週間サマースクール参加はいくら?
と聞かれるのですが、費用は一概にいえないのです。
自分流に好きにできるところ、それが、個人旅行の楽しいところです。


ここのところ、為替が落ち着いてきて、今日は1ドル=127円台。

夏に比べて、20円以上も円高になりいい感じです。
とはいえ、これは日々、随時変わる、マーケットレートのお話し。
この金額に、クレジットカード決済だと、おおむねプラス2円。
現金に換金しようとする時は、銀行や郵便局、空港両替所などでは、おおむねプラス3円なので、頭のすみにいれておきましょう。


※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。

※2023年サマースクール、おおむのプログラムは開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報2022」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502   
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

 

2023-01-12

以前、アメリカ国籍でなくとも、ハワイにお墓をもてる話しをかきました。

コロナの最中に、同じ墓苑ハワイアンメモリアルパーク内で、骨壺専用の小さめスペースですが、海が見えてお値ごろの区画が売りだされました。写真をごらんください。
QRコードから現地の様子をみることもできます。 販売元のサイトはこちら

 

ハワイの墓地の価格は、ホテルやコンドミニアムと同じく、同じ面積でも、眺望によって値段が違うのです。
もちろん、前が開けている、海が見える、と高くなります
さらに、価格は固定制でなはく、その時の需給バランスで決まり、物価上昇にあわせて、年々上がっていきます
ここ数年は、大きく値上がりしているのだそう。

驚くことばかりですが、この区画は、当面は料金同じだそうです。
ハワイに行ったら、オアフ島の反対側カネオヘにあるので、ついでにぜひ見学してみてください。
チラシ内の電話番号はハワイなので、ご不明な点やご質問は、お気軽にお電話ください。☎03-5420-5502

※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。
※2023年サマースクールは、どのプログラムも開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報2022」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502   
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

2023-01-08

ハワイアンのホノルル空港ホールもきれいになりました

今年こそ、ハワイいきたいですね。

ちらちらと、ハワイ行の航空券の料金など、検索してみてください。
デルタ航空、大韓航空など外国系のエアラインと、
東京、大阪以外の地域から、日本⇔ハワイの直行便が飛ぶのには、もう少し時間がかかりそうです。

◆各航空会社のHPにリンク 直行便をおもに
●東京TKO(成田NRT/羽田HND)から
JAL.  全日空、 ハワイアン、 ジップエア(LCC)、  デルタ、 ユナイテッド、 大韓航空、 
エアアジア(LCC)

●大阪KIXか
JAL.  デルタ、 ハワイアン、 エアアジア(LCC)

●中部NGOから
 JAL.  デルタ

●福岡FUKから  デルタ

●札幌SPKから  ハワイアン

※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。
※2023年サマースクールは、どのプログラムも開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報2022」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502   
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

2023-01-06

食べるぞ!Tボーンステーキ

今年こそ、ハワイです。
明日から、3連休の方も多いでしょう。夏に向かって、「絶対行くぞっ!」と心を決めていきましょう。

前回、手配としては、航空券と宿泊先の2つをおさえればOK、と書きました。
そのとおりなんですが、

実際に、個人旅行をするには、その前に、クリアする大事なことが2つあります。
心の準備と、お金の準備、です。

今回は、心の準備について、です。
実は、この「心の準備」に、とても長い時間がかかります。
たいていは、「ハワイ~ いいねぇ~ 行きたいねぇ~」から始まります。
が、そこから「絶対行くぞっ!」 までには、長い長い時間がかかのが、普通です

休みがとれるか、
体調は大丈夫か、
お金はどうしよう、
ハワイで何かあったら、
誘っても一緒に行ってくれるだろうか、、、、、
不安や心配が、たくさんでてきます。

それは普通のことなんです。
長い方は、2年、3年とかけて、絶対行くぞ、と心を決めていきます。

この間に、
とれる休暇の期間や、お金の工面など、現実的なことを、固めながら、
あふれるほどあるハワイの情報サイトから、正しい情報を選びながら、イメージをふくらませてください。

ハワイ通の人と話すことや、ハワイの歴史や文化に触れた本を読むことや、
現地で配られる新聞サイト日刊サンの紙面を読むのも、おすすめです。その日の、日本からの渡航者数が発表されています。

心の準備が整い、心が決まれば、後は、早いです!

※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。
※2023年サマースクールは、どのプログラムも開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報2022」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502   
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

 

2023-01-04

イリカイの1階のシナモンズはローカルも通うパンケーキ屋さん

今年こそハワイへ。個人旅行の作り方をお知らせします。
手配としては、航空券と宿泊先、この2つをおさえればOKです。

現時点のおすすめ個人旅行は、
寒い時季、3月末までくらいのロングステイ!
航空券15万円前後+オーナーの持つコンドミニアムに宿泊、 パターンです。

◆航空券は、
3月31日までの運賃は、だいたい往復15-16万円前後。
コロナの影響がまだまだあった半年前は20万円以上だったので、大分値ごろ感があるように感じます。

4月以降は、運賃やルールが発表されていないので、夏休みの航空券の料金が、どう動くのか、まだよくわかりません。
ゴールデンウイークの限られた日程を検討中の方を除けば、もう少し、様子見でもいいのではないでしょうか。


◆宿泊先は

大きく2つ、ホテルオーナーの持つコンドミニアム(バケーションレンタル)にわかれます。
ホテルは、すでにおおきく値上がりをしています。(アメリカ本土からの観光客の増加と物価上昇による)
室料のほかに宿泊税など合計17.962%、さらに、1泊1室あたり$25~40のアメニティフィがかかります。

オーナーの持つコンドミニアムは、
管理会社によっては、まだあまり料金をあげてないところもあります。アメニティフィもいりません。
そのほとんどが、来年4月以降は、現状に合わせて、大きく値上げ、と言っています。
だから、この春までが、ねらい目なんです。
もちろん、それ以降、夏休みなども、キッチンが付いて、お得です。
例年、2週間~1か月くらい滞在するロングステイでは、寒い時季は宿泊代金がピーク時期で高いので避けよう、とお話ししてきました。
が、日本の寒い時季の、暖かいハワイの良さは、格別です
このまたとないチャンスに、ぜひ、ハワイのロングステイを、お楽しみください。

●ワイキキバニアン・・・2023年3月31日まで、料金据え置きです。1泊$180~195 (1日$10ご優待、別途あります)https://www.hawaiisummerschool.org/condominium/detail#waikikibanyan
●イリカイ ・・・海が正面に見えるので、実は、とてもお値うちです。日程にあわせて、お部屋をお探しいたします(料金目安バニアンの15~30%まし)https://www.hawaiisummerschool.org/condominium/detail#ilikai-condo
お値ごろスタジオ・・・お問い合わせください。

※ワクチン接種3回をすませていれば、アメリカ入国(接種2回以上で可)、日本帰国時の制限はありません。
※2023年サマースクールは、どのプログラムも開催予定です。

コンドミニアム予約を受け付け中 見積もり依頼メールはこちらから
2022年は小冊子「ハワイサマースクール情報2022」を作製しませんでした。2020年のものをお送りできますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください(無料)。
◆ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502   
お問い合わせ   https://www.hawaiisummerschool.org/info/ask
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

 

.


当サイトについて問い合わせ先免責事項個人情報の取り扱い

Copyright © Hawaii Summer School All Right Reserved.